2013年08月14日

夏コミ(C84)。

13-08-10_001~001.jpg13-08-10_002.jpg13-08-10_003~001.jpg夏コミ(C84)に行ってきたんだが、東京は暑い(>△<;)!

今回は、一日『choruswoter』のミズキ氏のところにお邪魔しました、感謝です!

今回のSoftBank(3G)の電波状況は、メールはほぼ時差なしで届く、通話は3回中1回は繋がるくらい。
ガラケーなので、他の方の認識とは大きく差があるかも。



↓↓簡単にレポ。↓↓

■05:15 自宅発
ブラザー、送ってくれて感謝!

愛知は雨が降っていた。
静岡内でやけに赤い朝日が昇ってくる(画像)。

先日、R23と浜名バイパスが繋がったので快適快適。今まで1時間近くかかっていたのが、何と35分程度で!!
朝から気分がいい。


■05:50 浜松駅着
6時過ぎないと改札が空かないのは知らなかった。
50人ほどが列をなして改札が開くのを待っていたが、いつもこうなのかお盆休みだからなのかは不明。


■06:18 浜松駅発
この駅始発なので余裕着席。
こだまが車内販売を終了たのを知らなかったため、朝ごはんを食べられない(涙)。


■08:20 国際展示場着
我ながら乗り換えがスムーズだった。途中もあまり混んでなかったし。

ここの駅のホームからめちゃくちゃ暑い。
会場までの道中、既にグロッキー状態の方も散見される。


■08:45 ミズキ氏のスペース着。
いつも凝ったおまけに感心する。
ミズキ氏を見てると、自分もおまけを付けたくなる!
イベント毎にほぼ確実に新刊を出していて、尊敬する。見倣いたい。


■10:00 開場!
拍手!!!
龍氏にスペースを任せて買い物へ。
肉巻おにぎりが前から気になっていたのと前述の通り空腹なのとで、二個入り¥800(一個だと¥500)を購入(画像)。
一つ目は美味しく頂いたが二つ目からちょっと重たかった。
周りにかけるものは、甘ダレをジュレ?にしたものよりも生姜とか大根おろしがいいなあ、個人的には。

西ホールはいつもスタートはまったり→昼過ぎ〜13時半くらいがピーク。
初心者は西から攻めるのをオススメしたい。ホール内より混雑時の東西移動がかなりキツい。


■13:00 東ホールへ。
東西移動中だけでも車椅子搬送されていく方を3、4人見かける。とにかく暑い。

東→西の途中からのルートが、「屋外階段を上がる」or「そのまま直進し庭園を迂回して1Fレストラン街のエスカレーターを上がる」という二択だったんだが、直進ルートはかなり迂回路が長く長時間直射日光にさらされる上、庭園付近に喫煙コーナーがありかなり辛かった。


■14:00 西ホールへ帰還。
これも恒例だが、買い物より移動に時間がかかった。
途中のコンビニでカルピスアイスとカップのアイス珈琲購入。
冷たくて幸せだ。
久しぶりに頭がキーンってなった。
どうでもいいけど、この現象が「アイスクリーム頭痛」っていうそのまんまの名前だと知った時の衝撃。


■15:30 バス乗り場へ。
おーか氏をだいぶ待たせてしまって申し訳ない(T_T)。

帰りは花火大会の影響もあるのか、特にタクシー待ちが混雑していた。

都営バスの運転がいつもあんまり、いや、何も言うまい。
1つ言えるのは、車に弱い方には都営バスはオススメしない。しかしどの交通手段より安い!!


■16:30? 東京駅着。
上記理由から意識が朦朧としていたのでよく覚えていないが、多分これくらいの時間に着。
おーか氏が誘導してくれなかったら、バスを降りた場所で動けなくなっていたかも知れない。

歩いているうちに回復したので、駅に入ってる某店舗で夕食。
『サーモンと茸のトマトクリーム掛け』。
パスタにスモークサーモンがのっていると勝手に思い込んで注文したら、「蒸しサーモンと茸のトマトクリームソース掛け(画像)」だった。
先入観とはげに恐ろしきことよ。

味は良かったが、メインはわりと少な目。
付け合わせのサラダや大きめフルーツが良かった。
フルーツ専門店なので、当然甘くてジューシィ。
次回こそパフェに挑戦したい。
しかし何年もパフェなんて食べていないから、食べきれるか心配。


■18:30過ぎ 東京発。
次の日は飲み会の予定だったので早めに切り上げ。

東海道新幹線は比較的空いていた。
静岡駅を過ぎたぐらいから自由席は35%くらいの埋まり具合。


■20:30 帰宅。
かなり汗をかいたので、即入浴→睡眠。

帰宅した時ちょうど弟が鹿児島旅行に旅立って行った。そしてまだ帰ってきてない。
車がないけれど、まさか車で行ったのか(^^;)?



コミケ初日の会場データ、後から調べたら、

・最高気温 46℃
・最高湿度 98%

・1日目来場数 21万人
・倒れた人 1000人前後

そうか、『自分は暑さに弱くなったなぁ』と地味に凹んでいたが、そうでもなかったらしい。

おーか氏が言っていた「熱中症のLv.」は大変参考になったのでメモがてら。

Lv.1 … 頭痛がする。
Lv.2 … 吐き気がする。
Lv.3 … 意識混濁。
Lv.4 … 痙攣が起こる。
Lv.5 … 呼吸停止。

知らなかったんだが、痙攣中はほぼ自律呼吸ができていないんだね。
周りで倒れる方の様子も併せて、水分&塩分補給がいかに大切か学んだ、今年の夏。


18日は大阪へ参上予定!!
車のメンテしないとな♪
posted by シャンメイ at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

2月前半のまとめ。

13-02-03_001.jpg13-02-03_003.jpg13-02-13_001~001.jpg◆2/3。

猫野宅にて鍋パーリィしてきたよ(^▽^)/。

猫野、びっちゃん、ありがとう楽しかった!!
鷺氏が来れなくて残念だった、お大事にな(>△<)。

鍋はおそらく他の地域では食べられないであろう『寿がきや』のとんこつベース。

やっぱ、野菜は農家直通だとメチャ美味。
野菜鍋でもいけるね。

とんこつベースだから餅は合わないと思ってたら、猫野が投下。
かなり不安ながらも頂いてみたら、意外にも合ってた。
お雑煮風になるんだ。


そして、小さい子が3人もいるから豆まき(の名を借りたお菓子撒き)だ!!
追儺の儀、元は年末行事っての考えると中々感慨深いものが。

鬼役やる気満々で行ったら、こども達が鬼やってくれた。
本気で仮装して、なまはげみたいに泣かせて回るのも楽しそう(笑)。




◆太巻き。

去年美味しかったんで、今年もスシローの太巻き♪
電話の予約対応した方、丁寧で良かった。

母は上太巻。
去年より美味しくてかなり満足そう。

自分は海鮮キンパ巻。
うーん、美味しいけれど二点ほど難アリ。

一つは御新香多すぎ。
御新香の部分だけ味が孤立してる。

去年、こんなに御新香が大量だったかなぁ。
御新香が入ってたことすら気がつかなかったんだが。

二つ目は、ゴマ油多すぎ。

溢れ出たゴマ油が巻き海苔を浸して、食べるそばから裂けてくる!!
もう、割けるがはやいか食べるがはやいかの一騎討ちみたいな状態。
香りは文句ないし、多分半分くらいだったら大変美味しかったのではないだろうか。

過ぎたるは及ばざるがごとしとはこれのことだな(>△<)。

去年は90点くらいだったけれど、今年のは65点くらいかな。
ちなみに近所のスーパーのは20点。
コンビニのは食べたことない。

来年は期待してますぞスシローさん。




◆2/14の数日前。

バレンタイン前に、某漫画家先生に友達を紹介、駅ビルの1Fにて3人でランチ。

隣のソバ屋のほうが好きだけれど、コーヒーが飲みたかったし某イリアン店へ。
メニューがどれも大盛り過ぎたから次回から気を付けよう(^^;)。

ご飯の味はいつも通り普通だったんだが、デザートで今までチョイスしたことがなかった「マロンケーキ」を選んだ。

な に こ れ 美 味 !

以前食べた他のケーキはやっぱり普通だったから全く期待せずに口にしたら、良い意味で裏切られたわ。


その後久しぶりに精文館行ったら、コミック館が様変わりしすぎてて、どこに何があるかさっぱり分からなかった。

エラリィ・クイーンもだいぶ集まってきて、今日こそ残りも買い揃えたいなとか思ってたら、外国人作家は売り場をごっそり移動したらしくもう全然配置がわからない。
いつもなら訊くんだけれど、この日はちょっと急いでいたので諦めた。


そして友達と別れ、先生と二人で駅ビルのバレンタインコーナーへ。

今回はお友だちに送るのと、弟たちに渡す分&自分用だけ。
最終的に選んだのは先生と一緒だった(^^;)。

『ボンとらや』でトリュフ風チョコと、ハート型チョコを購入。
トリュフは割と良かったけれど、ハート型のはごく普通のチョコレートだった。
やはりボンとらやはピレーネ推しだなぁ、とか考えていたら「おまけです!」ってピレーネ一個頂いた!
ありがたや。


そして、以前から気になってた『童庵』で和風パイを試食したらかなり好みの味だったので購入。
これもお友だちに送り付けっ(笑)。




◆感謝!!!

まだむねさん、チョコなどのお菓子たち、そしてフィギュア、ありがとうございます!!

そして!
あの高級チョコレートは写メを撮ってまだ食べてない。勿体なくて(^^;)。
またちみちみ食べたらUPしたいなぁ。

さて、明日から6連勤だからがんばる。
posted by シャンメイ at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

夏コミからGWまで!!

anpan1.jpganpan.jpgpocky.jpg夏コミは―――、落選です!

「初日だけは行きたかった―――」
と嘆いてたら、チケットを下さる神がいらっしゃったので、10日は売り子参加予定!!

東4あたりでお手伝い(^^)/



画像のアンパ〇マンっぽいパンは、職場で頂いたもの。
確か、このエリアの学校給食のパンとか卸してるところのパン。
 

中身は、あんぱんだと思うだろう。

自分だってそう思ったんだ。


誰だって―――、中身がマロンカスタードクリームなんて思いもしないだろう(-v-;)!?

味は美味しかった!

しかし一番美味しかったのは、じゃがバター&チーズのパンかな!
ドーム状のパンに、じゃがバターがごろごろ入ってるのが最高(*´▽`*)!
いも感を損なわずして、バターの香ばしさ&チーズの食感と風味。



今頃だけれど、GWはスパコミ参加してきたよ!
スパコミなのに、新刊間に合わなかったよ!!
ごめん、奏人氏(´△`)。 7月に合わせるよ。

売り子手伝ってくれたおーか氏に感謝!!!!!

イベント後は、おーか氏と東京駅にて少々散策。

冬コミ以降久しぶりに行ったら、グリコやら森永やらの各駄菓子会社が集結した店舗が出来ていて、すごい人だったなぁ。
特に「出来立ての〇〇」みたいなコーナーは、各社とも行列の出来る駄菓子屋さん状態だったよ。
しかし、どんなに美味しくても流石に二時間は待てないな(--;)。

画像のポッキー(信州巨峰味)は、巨大サイズのポッキー。
この画像だと対比物がないから判らないかも。

これは予想を上回らない味だった。
美味しいんだけれど、巨大ポッキーって中のクッキー部分が太すぎてチョコが上手く調和していないというか。
これ通常サイズのだったら絶対に美味しいと思う。

店内にいた他のお客さんが、隣にあった夕張メロン味のポッキーを大量買いしていたのが気になった。
ひょっとして、そちらは物凄く美味しいのだろうか。


そろそろ小腹が空いてきた。

以前はラーメンで失敗したので、八重洲口の『海賓亭』にて早めのディナー。
初めて入るから心配していたけれど、ここはとても美味しかった!!!
刺身系が好きならオススメしたい。
画像を撮らなかったのが悔やまれる。

シャンメイは「上・海天丼」をオーダ。

生うにを食べるのは初めてだったので、生臭いのかなぁという不安は杞憂に。
食感はクリームっぽくてとても好み。
味は表現できない(笑)。
全然臭みもなく、じっくり堪能できた!

他のお刺身もすごく美味しい上、バラエティに富んでいて、これで¥1,200なら良。

欠点は、入口の水槽とイクラが少ーしだけ生臭いことかな!



―――いかん、書いてる内に、現在進行形で体が空腹を訴え出した。

昨日のお昼は下の弟(ハル)が、鳥肉の味噌あえとキャベツ&玉ねぎを炒めたもの+オーブンでポテトを焼いてくれたんだが(すごく美味しかった)、今日は自分で何かつくる!
posted by シャンメイ at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

Kalafinaライブ!

kalafina.jpg21日はKalafinaさんのライブへ。
今回の会場は、名古屋というか金山(東京で言うと品川みたいなポジション??)。
今までの他のどの会場よりも駅が近くて行きやすい。

朝からW氏と電車で待ち合わせ。
明輝堂(いつもお世話になっております(^^;)へ!!

冬コミも11月のオンリにも行ったし、そんなに買うものないだろうな、と思って行ったらそんなことはなかった(゜v゜;)。


駅に戻りつつ、C氏と合流。
C氏は昨夜からのPC事件でやつれてた(^^;)。


3人でBGカフェでご飯。
自分の主観が強いけれど、カレーオムライス、これは「卵と私」の方が圧倒的に美味しかった。
ここのはちょっと酸味が強すぎるかも。

流石にカフェなので、珈琲はなかなかGOOD。

今回はケーキを食べていないので、今度はケーキ&カフェで食べたいな。


W氏とは夕方まで別行動で、ここからC氏と買い物!
栄〜名古屋あたりの地下をウロウロしよう、と思っていたら、最初に入った中華風服の店でかなり時間を使ってしまった。
ツィードのジャケット+他一点購入。


あ、名古屋地下街などは多分月末あたりまで冬物セール(50%offとかゴロゴロあった)&25日あたりから各店舗でバレンタイン特集かと思われるので、お買い物は今がオススメかも。


金山にてW氏とそのお友達A氏と合流。


まだ6時の開演までは2時間ぐらいあるので、適当な喫茶店へ。

珈琲に特化したお店のようだったけれど、ボクはお昼に珈琲を飲んでしまったので、5種のフルーツミックスジュースをオーダ。
これはなかなか美味しかったし、チョコレートのオマケを頂いたしで印象も雰囲気も悪くはなかった。

ただ、分煙はされていないも同然だったので、途中から頭が痛くなってしまった(涙)。

結局長居はできずに、すぐそばの「上海湯包小館」へ。

あんまりお腹は減っていなかったのだが、ここの小籠包(小籠湯包)は美味しかった。
8個入りがお得♪


開演時間が近づいてきたので、プルニエホールへ。

開演前にパンフレットだけでも!と購入。
ハードカバーで写真もたくさん。
前の写真集も素晴らしかったけれど、こちらも素敵!!
ベロアバッグも気になったのに、実物見本がどこにも見当たらなくて、帰りに再度行ったら完売してた(涙)。

是非、ベルベットブルーやベルベットレッドのバッグも欲しい(*^^*)。


ライブ後は輸入食材の店へ。
見て回るだけのつもりだったのに、気付いたらスモークサーモンとサラミとチョコレートを買っていた(^v^;)。

みんな帰りの電車は問題なさそうだったし、自分も余裕綽々だぜ!と甘く考えていたら、終電一本前(汗)。

帰宅は23時15分くらいかな。
あ、地元駅のコア?な自販機の写真撮り忘れた!
自販機写真はまたの機会に〜!!
posted by シャンメイ at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

お食事会。

2011111813030000.jpg2011111815410000.jpg2011111820340000.jpg先日、漫画家の某先生にお食事会を催していただいた。
場所は高島屋の「KIHACHI」にて。

プロアシスタントさんや、プロデビューして連載を持っているかたばかりなのに、ボクも招かれて良いのかな(^^;)??


メニューは、ランチコースのどれでも可ということだったので、自分の食べたいものを遠慮なくオーダ──しようと思ったが、得体の知れぬものが多すぎる(笑)。

フランもポワレもよく解らなかったので、店員さんに尋ねる。
「フランは茶碗蒸しのようなもので、ポワレは蒸し焼きになります。」
とのこと。

無事に皆オーダが決まり、ドリンクとパンがやってくる。
ボクはブラッドオレンジジュースを頼んだのだが、これが非常に濃くて美味しかった!!

パンは普通。
というよりパンの良し悪しが自分には判別できない(^^;。


コース内でメインディッシュを差し置いて美味しかったのが、ホタテのフラン。
みんなも初めて食べたが美味しいと言っていたので、かなりオススメの逸品!!

フレンチを食べる機会があるかたは是非。


デザート3種盛りは特にアイスクリームが好み。
プリン?ブリュレ?も焦がしキャラメルが香る素敵な味だったのだが、アイスクリームは、なかなかない香りと味。
ハーゲンダッツより生地がさらさらで、生クリームが多い感じかな。
香りも優しく、口に入れた後で、更に他の香りが広がる。

あとで調べたら、「キハチのソフトクリーム」はかなり有名なものらしい。



お食事会後、先生やY氏について買い物。

先生はとうとうタブレットタイプのi-phoneを購入。
これで担当さんとの打ち合わせが楽になるはず!?

しかし、タブレットタイプのi-phoneは、着せ替えの柄や色があまり充実していない様子。
今度に期待。


続けて名駅付近のアニメイトへ行き、色々回って再び高島屋へ。
8年振りくらいに財布を購入。
最近の財布はかなり機能的になってきてていいね(*^^*)!

そして有名な名古屋地下街へ!!
安い店も多いので、つい色々買ってしまった。



画像はそれぞれ、KIHACHIのランチ、高島屋レストランフロアのツリー、最近出来た高層某所のツリー、帰り際に寄った「卵と私」のオムライス。

値段は¥1,000ちょいなのに、めちゃ美味しいのですが!?

ボクはエビとホタテのドリアクリームオムライス的な名前のものをオーダ。

弱点は、ドリンクがイマイチ普通な事かな。
コーヒーもアセロラドリンクも普通。

しかしそれを補って余りある旨さ!!

是非「卵と私」ご賞味あれ。
posted by シャンメイ at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

今頃夏コミのレポ。

big_kakigori.jpgra_men.jpg8月と言えば夏の聖戦。
という訳で、夏コミへ行ってきた(*^^*)/




■前日の夕方。

SZK氏から、一日目のチケットが頂けることに!!

神もいたもんだ──!!

一般で炎天下に並ぶ体力は持ち合わせていないため、11時くらいに到着の予定だったのだが、9時までに到着するには??
朝、豊橋駅発では間に合わない。
しかし浜松駅からなら8:30前に着くんだよね♪
最近知ったんだが。




■一日目。

朝から色々あったが、西のSZK氏のスペースに朝立ち寄ってから、ミズキ氏のスペースにお邪魔させて頂く。
その節はありがとう!!
BASARAスペース近いし!

朝10時から1時近くまで全力で買い物をする。


スケブは家に忘れて来たので、二冊購入。
B5弱のサイズで一冊550円。
この値段を聞くとみんな微妙な反応を(^^;)。


東京は曇りだし、エアコンは効いているはずだけれどやはり暑い。
そんな中、かき氷屋さんを見かけたら買ってしまうよね。

という訳で特大のかき氷を購入♪
画像の通りのサイズ──って比較物を置かなかったから分かりにくいか(>△<)。
ちなみに手はミズキ氏の。

サイズ的には2、3人で食べる想定かな。

値段帯は¥550〜750で、画像の特製苺ミルクは¥650。
流石「特製」だけあってすごく美味しかった!!
苺シロップや練乳以外に、苺をペースト状にしたものもかかっていて、氷もふわふわだけれど溶けにくいし(*^v^*)。
また食べたいなぁ。


西のSZK氏のところに撤収時だけお邪魔して、そのまま西のK氏のTRPGスペースへ。
K氏達と西1Fのレストランへ。
ボクは¥400のメロンとドリンクをオーダ。
ドリンクは粉ジュースみたいな味だったけれど(^^;)、メロンは高いだけあって美味しかった!
ちょっと頂いたカレーも結構良かったな♪


その後、おーか。氏と待ち合わせ(*^^*)♪
会場→八重洲口行きバスに乗ったので、待ち合わせを八重洲にしてもらう。


──まさか、気軽に決めた待ち合わせ場所で、あんな悲劇が待ち受けていようとは──。


八重洲地下街では、日本が誇るファストフードの一端、ラーメン横丁なるものができていた。
しばらくラーメンを口にしてなかったし、目の前に珍しい店があるなら、一度くらい入ってみようと思うのが人情ってもんで。

そして個人的にとんこつラーメンがものすごく食べたかった。

さて、ラーメン横丁にてとんこつラーメンを扱っている店をチェックすると、「斑鳩(いかるが)」という店が目についた。
店の雰囲気もシックな感じで良い。

出てきたとんこつラーメン(画像2)は、とんこつスープにしては不思議な色をしていた。

食べてみる。

むう。不可思議な味。
とんこつの味はせず、何故かかつおだしの香りと多めの豚の背脂?が何とも形容し難い味を醸し出している。


待て待て、一番標準メニューっぽいものがこの味だったら、おーか。氏のオーダした、チーズなんとかつけ麺は一体!?
と、少し頂戴いたす。


───こういう創作パスタ、ある気がするな。


おーか。氏の方のラーメン?は、さらについてきたタレが、生卵と酢。

何だか、高度な芸術とかって理解できない極みにあるけれど、それと似たようなものなのかな。



我々が周りの会話を盗み聞いていると、「おいしいね」みたいなコメントが。
そうなのか、おいしいのか。

良くわからないので、味覚に自信のある方、是非斑鳩にてお食事のご感想を(笑)。




■地元のとんこつラーメン。

とんこつラーメンをはじめ、各種麺の老舗「寿がきや」の地元民としては、久しぶりにとんこつラーメンが食べたいな、と思うこともある。
「寿がきや」のとんこつラーメンはリーズナブルかつ美味しい。
地元のジャスコやイオン、大型スーパーには大概寿がきやが入ってるくらいメジャーなものだ。

だから、「とんこつ」=「寿がきやの味」ってイメージだった。
それがいけなかったのかも。




食後は、おーか。氏に付き合って頂いて「キャラクターストリート」へ♪

NHKショップ、以前来た時は、どーもくんグッズが絶滅の危機にさらされていたけれど、今回は違う!
大河50周年のコスプレどーもくんが勢揃い!!
特にファイルの品揃えが良かった。

さらに、お菓子系もたくさん新作が出来ていて、幸せいっぱいショッピング。
苺マシュマロがなかなか美味しかった!!
中の小袋も、シルクスクリーン一色刷りでいいからどーもくんを印刷して欲しかったな、配るとき外袋ないとわからないから。



夜はK氏宅へお邪魔させていただく。
K氏、毎回ありがとう!!

寝る前に、明日のK氏関係のサークルにて無料配布する、オリジナルゲームのサンプル用ジャケットをカッティングしたりした。
こういう作業が妙に楽しい♪




■二日目。

二日目は特に急がないので、昼くらいまでダラダラ過ごす。
4コマの「楽屋裏」二冊と「中国嫁日記」読んだ。
中国嫁が可愛過ぎる(*^▽^*)!!
ヨメが欲しくなりました(笑)。

適当な時間から準備して、聖地ビッグサイトへ。
国際展示場駅に着いたのは昼1:30過ぎくらいなのに、今から会場に向かう人の多さに驚き。


独りで寂しかったので、ミズキ氏のお友達のKMK氏のスペースにお邪魔させて頂く。

東方スペースだよって情報しか聞いていなかったので、サークルの規模とか知らなかったのだけれど、東方のお誕生日席=大手じゃないか。
昼過ぎくらいまでめちゃくちゃ忙しかったらしいんだが、言ってくれたら11時くらいに会場到着で良ければ手伝いに行ったのに(^^;)。


イベント後は、ミズキ氏とKMK氏と一緒にちょっと早めの夕食。
昨日とはまた別だけれど、会場のレストラン街にて。

昨日少し分けて頂いたカレーの影響か、コロッケカレーをオーダ。
わりと辛めだったので、ボクは西館レストランのカレーのほうが好きかな。

その後は都バスと高速バスを乗り継いで帰宅。
楽しい2日間の宴だった!!
posted by シャンメイ at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

イオン志都呂

oyako_don.jpgpurin.jpgmaccha_musu.jpg5/1は浜松イベントへ。
遊びにきてくれた方ありがとう!
お隣は椎名氏♪

帰りは色々寄って帰宅。
詳細は余裕があればいずれ。


昨日は5/5新刊を各委託会社様に発送。
梱包は急いだけれど1時間半を要した(^^;。


今日は某漫画家先生のお宅で、朝10時から食事以外ずっとバサラ2+英雄外伝プレイ。

半分くらい究極モードでいったら、かなり時間かかった(^_^;)。


明日は、5日名港の準備かな。




今更だけれど、2月の日記など。
3/11に書いてUPしようとしたら、こんな暢気なことを載せれる状況ではなくなってしまったので。


2月26日(土)は、C氏とイオン志都呂へ!!

浜松方面から見て我々の家の方角は、90°近く開きがあるため、湖西市の入り口「道の駅 潮見坂」にて待ち合わせ。

入る時に『混雑』の表示だったけれど、何とか駐車。
土日や時間帯によっては『満車』になることもあるので要注意。


※)1号線で愛知・静岡を抜けて東京方面へ向かう人へ。

この「潮見坂」を過ぎると50km程先の「掛川」まで休めないから注意。

うっかり潮見坂を過ぎてしまったら、浜松市街のコンビニで休憩すべし。
そのコンビニも寄り損なうと、以降は自動車専用道路となり、高架や半地下が続くため、一度ICで降りないと休憩出来ない。

イコール、かなり需要が高い道の駅なのである。
にも関わらず控えめな駐車場なのが混雑の原因かと。



さて、C氏は潮見坂の「お土産屋にいる」ということで捜したが、影も形も見当たらない。
電話で会話しながら「レジ付近に」「入り口付近に」としても見つからない。
ミステリー!?

まぁ結論としてはお土産屋の建物が二つあった訳だが、何度か「潮見坂」へ行っている筈のボクがそこに至れなかったのには理由がある。

前までそのプレハブ、なかったから。

しかも案内板の裏に建てられた上、入り口は横向き。
気付かない人、多いんじゃないかな(^^;)。


C氏とは久しぶりに会ったので(お正月にも会ってるけれどね)お借りしていたDVDもようやく返せた♪

お土産も感謝の極み!!
キットカットがあんなに多様な味を出してたのは知らなかった。
そしていずれもいずれも美味(´▽`)。


お土産屋にて数点のお菓子を購入し、志都呂へ向かう。


今まで、平面駐車場に停められたためしがなかったのだが、今回は初めて入り口正面付近をゲット。
まぁ入り口というか裏口になる。

入って服など流し見ながら、2Fレストラン街へ。

和食メインのお店が気になったので入ってみる。

ここが予想以上に美味しかった!!ボクは炙り鳥肉の親子丼(画像)をオーダー。
ダシが程よくかかっていて、ふっくら香ばしい鶏肉と半熟卵との絶妙なコラボレーション(*´v`*)。
適度な量だし、香の物や汁物もついている。
レシートは捨ててしまったから値段はよく覚えていないけれど、確か¥890くらい。

これに豆味噌大根を追加して、ドリンクバーとデザートをつけた。C氏のデザートは、ぜんざい(?)つきプリン(画像)。
これも美味!!
生地のしっかりした手作り系のプリン。
食べると後から香りが広がる♪

ボクは、抹茶ムースを注文(画像)。
香り高い抹茶が甘すぎないムースになっていてなかなかに美味。
流石静岡である。


一番の目的は、フォーマルな服が一着欲しかったのでそれをメイン・ターゲットにして徘徊。
生地や形のしっかりしたものが本当に格安(半額以下)になっていたので購入。

良い買い物をした。

付き合ってくれたC氏に感謝を!!



まぁぶっちゃけると4/23(土)の友の結婚式に着ていく服だったのだが。

おめでとう、鷺氏(T▽T)。
posted by シャンメイ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

爆弾を抱えて。

放射線の中で最も危険なのが中性子だ。
何故このニュース、もっと注目されないんだろう。

■爆発3号機、中性子計測されず…東電
(読売新聞 - 03月14日 12:07)

この発表が真実なら、かなり危険度は低いことになる。
虚偽なら非常に危険なのだが。


全く詳しくないのだけれど、知っている範囲で書きたい。
間違いもあると思うので修正をお願いしたい。
修正情報はこちらへ↓(■を@に変えて送信)
shanmei_kurage■hotmail.com



放射線には、アルファ線・ベータ線・ガンマ線・中性子線があり、一番短波なのが中性子線。

短波って分かりにくい。

簡単に言うと、貫通力が高い。

アルファ・ベータまでは遮る物があればほぼ防げている(アルファ線に至っては紙とかでOK)。

ガンマ線は30cm厚以上のコンクリートか、かなり薄くても鉛の壁なら大体問題ない。

中性子線は、建物も戦車の中もおかまいなく貫通してくる。
が、建物などに一見影響が出ないため、肉眼でいつ起こったかわからないままに被曝する。
つまり一部のお国で保持している中性子爆弾はこれを利用している訳だ。

発電所付近の住民に「建物の外に出るな」というお達しがあったが、これはガンマ線までの想定となる。

「今回は、中性子は出ていない。」
観測手段がない我々は、政府の発表を信じるしかない。




一つ、気になるのは避難の範囲。
チェルノブイリの時とは内容が違うとは言え、同じように炉心融解を伴う事故で、日本政府が出した避難半径が小さ過ぎる。
チェルノブイリは最低半径30kmだった。

混乱を避けるために安全を謳う段階は過ぎているのでは??

「安全基準にある」や「問題ない」と良いながら、この現状。
余計に不安を煽っている。

用心に用心を重ねて、それでもやり過ぎるということはない。
政府は『最悪の事態』を想定して動くべきだ。

何故、ニュースで『最悪の場合』どうなるか、そしてその対応策を報道しない?




他に知りたいのは、飛散する、またはしている放射性物質の種類。
ヨウ素やストロンチウムなどが主だと思うのだが、比較的半減期(放射線量が半分になる時間)の短いヨウ素でも8日程、ストロンチウムは約30年。

一体、どんな物質がどのくらい、どれだけの規模で?

『最良の場合』と『最悪の場合』を知りたい。

ギリギリになって『最悪の現状』を発表されるのが最大のパニックを引き起こすことになる。




 【追記】

上記の内容を、別weblogに本日未明01:30に投稿したところ、質問を頂いたのでそれに対する回答と共に掲載する。

Q:「水から水素って、熱だけで発生するの?」

A:素人考えですので、間違いはあるかと思いますが、ご参考までに。

結論から言いますと、水に与える熱の量や、その他状況によっては発生します。

おっしゃる通り、単に熱を与えるだけでは発生しません。

しかしこの原子炉では制御棒が触媒になってしまうため、炉心融解が起きた場合、非常に高い確率で発生すると見て間違いありません。


水の組成は、水素(H)と酸素(O)から成り立つ「O-H-O」構造ですが、熱の与え方や触媒によっては、ここから水素が切り離されてしまいます。

遊離した水素が再び酸素と結合する際に急激な燃焼が起こり、爆発する、という流れです。

健全な利用をすると、現在開発段階ではあるようですが「水を給油(?)するだけで走る自動車」などに応用ができる訳です。

この水素が溜まった状態が、制御機能を停止した設備に横たわっていても、簡単には手が出せず、爆発するのを見ているしかできないのが現状です。
posted by シャンメイ at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | …疑問。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

冬コミ二日目。

curry.jpgcaramels.jpg冬コミ二日目。
おーか。氏の売り子として参加。

朝っぱらから寿司を食べて出発(´ー`)。
電車の乗り継ぎもスムーズ。
いや、りんかい線の乗り場で迷ったけれどスムーズだよ、うん。
↑反対のホームへGO。前もやった。


おーか。氏とは夏コミ以来だけれど、そんなに久々な感じがしない不思議。

二日目の買い物は4、5件くらいしかないので、久々にまったりしたコミケ。


午前中に西へ行って、涼羽氏の所に遊びに行く。

西は寒い!!
歩き回ってる分には然程気にならないが、立ち止まって話をしたりするとよくわかる。
東は、1ホールずつが広い&肉の壁(笑)がかなり防いでくれるけれど、西のホールはL字型なのでシャッターが空く場所によってはかなり寒くなる。

やはり冬コミはヒートテック二枚重ね必須。オススメ。



一日目で気付いた非常事態。

2月の『戦煌』申込用紙が手に入らない。
既に郵便振替はしてあるのでオンラインは出来ない(別の申込扱いになる)。


一日目でチラシ配布を引き受けていたが、まさか完全に広告のみのチラシだとは。

ならば、とスペースに配布されてたチラシをチェックするが、CITY申込冊子はない。
以前は夏冬コミケで配布してたのに。

とにかくその申込用紙を何とかするべく色々手を尽くす。

1、携帯サイトから取り寄せ→赤ブーさんは冬期休暇なので〆切に間に合わない(が、一応)。
2、二日目でも申込冊子を探す→やはり配布されてない。
3、企業ブースを探しに行く→参加してない。

という無駄足をイベント中に散々踏んだあげく、諦めてオンライン申込をした(涙)。

それにしても、赤ブーさんに送ったメールの返信は、感情の欠片もない簡素なコピペメールでびっくりしたなぁ。
本当に最低限の事しか書かれてないという。
コピペならコピペで、もっと丁寧な文面にすればいいのに。
正直、企業が出すメールとしては微妙なものだった。


帰りはちょっと早めに撤収。

バスで八重洲まで直行!!
座れたので楽だったなぁ。
鈍行だから遅いけれど、ぐっすり寝れた。


駅地下で食事。
カレー屋さんがあったので行ってみる。
イベリコ豚のカレーなるものが¥880だったのでオーダー(画像1)。
む、値段の割になかなか美味!
自由に盛れるトッピングが良い!
6種バリエーションがあったので色々試したり、2、3種入れて食べたり面白かった。
おーか。氏はかなり前衛的な組み合わせを編み出してた(笑)。

ちなみにボクは、シンプルな砕きピーナッツとかピクルス?が好きかな。

しかしイベント中は大きめの菓子パン一つしか食べなかったせいか、カレーで腹八分目くらいだった。


食後、まだ帰りの高速バスまでには時間があったので、東京駅の『キャラクターストリート』へ!
寄ったのは初めてだけれど、かなり品揃え充実してる。

個人的にはスヌーピーショップやラスカルショップの攻撃力が高い(笑)。
次いでジブリショップとNHKショップ(何故次点かと言うと地元にもあるから)。

ミニチュアの造形師が神なのは、やはりジブリだなぁ。
他も見習って欲しい。特にN●K!


ついでに側で展開してた全国お土産物屋へ。

本当は各地限定のじゃがりこが欲しかったのだけれど見当たらず(涙)、ハイチュウとキャラメルを購入(画像2)。
ネタ物に弱いので、『網走監獄から帰りました。』は見た瞬間手に取っていた。
味は普通。

同ショップ内にBASARAキャラの一桁算盤があって、かなり悩んだ末置いてきた。
5桁くらいあるとちょっと使えるのに。


ラストにジェラート屋さん?でまったりしてたら、いつの間にか出発15分前。
2、3時間って速いね。

おーか。氏との別れを惜しみながら、バス発車。

帰りはの東名は、帰省+事故渋滞で一時間遅れで浜松着。
5時間のバスはちょっとしんどかったが、運転手さんはもっとしんどかろう。

帰宅は31日の1時くらい。
ここからお風呂+軽くご飯+睡眠(14時間くらい寝てた)。

起きて荷物整理して、入浴後鷺氏宅へ。
除夜の鐘を突きに行ったりしたが、またそれは別の話。
posted by シャンメイ at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

冬コミ前日&一日目。

pasta~0001.jpgice.jpg冬コミは、マイフレンドK氏宅に二泊させて頂いた。
感謝!!


一日目!

朝。
決めた電車に乗れたし割と順調。

スペースに着いて設営を始めると保冷温バッグが並べられない(予想はしてたけれど←おい)。
並べられるものだけは並べて、後は裏へ。


お預かりした橘氏の新刊もちゃんと届いていた!
やっぱり実物は美麗。
しかしたまに印刷所の手違いやらで新刊届かないって話を聞くから、やはり実物見るまではちょっと不安(^^;)。


うり氏にはご挨拶に伺おう、と思っていたら先を越されてしまった(笑)。


K氏と椎名氏に売り子を任せて旅立つ!!
本人はあまり居ずに申し訳ない。

シャッター外に並んでると、日向と日陰の気温差でやっつけられそう。
でも天気良くてよかった。
前日はパラパラ降ってて、折り畳み傘を買おうと100均に寄ったくらい。
結局普通の透明ビニール傘しかなくて諦めたんだけれど正解だった。


午後から西ホールのミズキ氏のところへ向かったら、お互いに同じくらいの時間に同じように考えたらしく、華麗にすれ違い(笑)。

結局待っていてくれた?のでミズキ氏&りさこ氏と会えて良かった。


素敵サークル様にも差し入れできたので満足。
しかし某TRPGサークル様のところに何度か行ったけれど、いつもタイミング悪かったのか会えなかった方も(^^;)。


みんな差し入れありがとう(*^^*)!
誕生日プレゼントもありがとう!
でもお洒落なバス用品とか勿体なくて使えないので飾ってある(←え)!

お菓子や紅茶、ありがとう!!
お菓子はぱくぱく食べたのでもうほとんどない(笑)。

一番気に入ったのが、ブルーベリーとチーズのマドレーヌ。

最初、巨大過ぎだ(笑)!
とか思っていたのだけれど、食べたらもの凄い好みの味で。

でもすみません、誰がくれたのか判らなくなってた(>_<;。
また食べたいなぁ。


帰りは、紫月氏に搬出を手伝って頂く。多謝!!
しかし片手で持てる段ボール箱(中身は全て本)と、全力で持ち上がるかどうかの大きめトランク(中身は8割が本)、どちらも送料¥1,300とはこれ如何に。


その後、紫月氏と食事&カラオケ。
食事は、新橋のパスタ屋「五右衛門」にて。
まぁ、己の地元にないから東京にしかない店に寄ろう!と思って選んだんだが、後からK氏にチェーンだと聞いた(^^;。
良いんだ、美味しかったから!!!

ちなみに湯葉とモッツァレラチーズのトマトクリームをオーダー(画像1)。
デザートは、ボクは苺のティラミス、紫月氏はワッフルアイス(画像2)。
苺のティラミスはちょっと値段張ったけれど、かなり美味しかった!
でも外観は普通だった(というか写真映えしなかった)ので、撮影せず。

ワッフルアイスは、この、冷たいのと温かいののコラボレーションが好き。
この冷温食感が好きだから、ネギトロ軍艦も握りたてが良い


その後はカラオケ。
結構構良い時間になってしまったので一時間のみ。
何でか知らないが、紫月氏の歌うある曲だけ感極まって泣きそうになる。
不思議と、他の人や元の曲ではならない。うーむ。

某カラオケの階段が廃墟っぽくて大変良い(笑)。

次の日の朝ご飯を買って、K氏宅に到着。


さて、寝る準備をしていて『何だか物足りないな』と思ったら、 買った本を全部送ってしまって戦利品が一冊も手元に無いじゃないか!

い、良いんだ、早寝する予定だったんだから!!

という感じで一日目、完。
posted by シャンメイ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。